ホームホーム>薩摩切子と江戸切子の歴史

薩摩切子と江戸切子の歴史

薩摩切子と江戸切子の歴史

江戸切子と薩摩切子の誕生について

江戸切子と薩摩切子の誕生について

江戸切子は江戸末期、庶民の手によって製作されたものです。

薩摩切子は幕末から明治にかけて、薩摩藩の事業として製作されました。そのため、江戸切子は政府の影響を受けることがなく戦争や震災などが起こっても途絶えずに今日まで受け継がれ、日本の伝統ある工芸品として認定を受けました。

一方の薩摩切子は藩の事業として製作するようになったため、薩摩藩がなくなることにより途絶えていったのです。しかし、昭和60年に地元・鹿児島の強い要望によって製作を再開し、平成元年に鹿児島の伝統的工芸品の認定を受けました。

薩摩切子をプレゼントに贈るなら~二人で過ごす祝いのひとときにペアのグラスを~

薩摩切子をプレゼントに贈ろうとお考えでしたら、【caeru online shop】をご利用ください。

薩摩切子のグラスはギフトなど様々なシーンの贈り物にぴったりです。また、ペアのグラスは二人で過ごすお祝いのひとときにぴったりということで、結婚祝いや記念日のプレゼントとしても人気があります。【caeru online shop】では、そんなプレゼントにぴったりの薩摩切子のペアグラスやタンブラーなどを取り扱っております。

グラデーションが美しい薩摩切子とともに、日頃の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?商品やサイトに関してのご質問がありましたら、お電話・メールで受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

薩摩切子のアクセサリーなど【caeru online shop】はこだわり商品も多数ご用意

薩摩切子のアクセサリーなど【caeru online shop】はこだわり商品も多数ご用意

薩摩切子と聞くとグラスを思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、最近では切子の技術を活かしたアクセサリーも注目を集めています。薩摩切子ならではのグラデーション(ぼかし)のきいたアクセサリーは、ちょっとしたおしゃれを楽しみたい方にもおすすめのアイテムです。薩摩切子のアクセサリーをお求めの際は、ぜひ【caeru online shop】へお買い求めください。

また、【caeru online shop】オリジナルのシルバーアクセサリーやカエルモチーフのグッズもご用意しております。他にはないシルバーアクセサリーをお求めの方、人と違う個性を楽しみたい方もぜひご利用ください。

お役立ちコラム

薩摩切子や江戸切子をお求めなら【caeru online shop】で

販売業者 株式会社ファイブセンスグラフィックス
住所 〒560-0014
大阪府豊中市熊野町4-3-1
電話番号 06-6152-7373
FAX番号 06-6152-7373
メールアドレス caeru@rg8.so-net.ne.jp
URL http://www.caeru-shop.jp
ページ上部へ